ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

旅にちょっぴりニュージーランドならではのファームステイを体験してみたい!
そんな方にお勧めのオークランド郊外でのファームステイ2泊3日のお気軽滞在。

アットホームな家族のなかで過ごす!

ホルスタイン種の牛(乳牛)が広大な自然の中で育てられながら美味しい濃厚なミルクが搾乳されています。
こんなのどかなファームのお宅でファームステイ! 家族はお父さんとお母さんと二人の娘さんと息子さんのとっても仲がいい5人家族。
ご夫婦とっても仲がよく、記念日にはふたりでお出かけしたり・・・お互いを褒めあったり・・・なんでも口だして表現をするご夫婦。
ついつい憧れてしまいます。

家族みんな揃っての夕食!英語が話せなくても、一生懸命聞いてくれるお父さんの優しさは日本人にとっては嬉しいものです。
ここは遠慮なくトークしてみましょう! 夏場のBBQシーズンになると、NZスタイルのBBQを焼いてくれることもあります。
家族みんなで楽しむBBQは愛情たっぷり!美味しさ120%!

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

ゲストルームってどんな感じ?

new zealand album *ほかにもたくさんの写真が見られます

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

お部屋は敷地内にある離れのお部屋。
人数に応じてベッドをアレンジ。2段ベッドx2台で4名まで宿泊できるので卒業旅行の学生さんや家族旅行にもおすすめ!
勿論、ツインやダブルにも対応できるのでハネムーナーや女性同士でもOK!

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

ファーム作業の体験って?

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

日本でもあまり体験ができないファーム体験。
こちらのファームはホルスタイン種である乳牛のファーム。 1日1回搾乳がおこなわれます。

ちょっと朝早い作業ですが、お父さんと一緒に搾乳のお手伝い。
新鮮で濃厚なニュージーランドの牛乳は日本で飲む牛乳とはまた違った美味しさがあります。 敷地内では牛以外に豚や沢山の鳥たちと、ペットの犬が2匹飼われています。

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

気持ちをリラックスさせてくれる時間!

やっぱり楽しみは家庭でのお食事。
ニュージーランドといえばステーキは欠かせません。
牛のステーキ・ラムチョップ・ソーセージはニュージーランドにきたら絶対に味わっていただきたいものです・・・

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

敷地内にはプールもあるので、夏場はプールでリラックスタイム!

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

最後はヨットハーバーの街オークランドでシーフードグルメやショッピング!など、自分時間でお楽しみください。

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

ファームステイでニュージーランドらしいスロウライフ!

ファームステイニュージーランド サンプル日程

1日目 オークランド空港又は市内ホテルより専用車にてファームステイ先へご案内
ファームステイ先にてウェルカムディナー
2日目 ファームステイ先にて朝食。
ファームにてその日のファーム体験
ランチ&ディナーはステイ先にて。
3日目 朝食後、チェックアウト。
家族がバス停へ送迎。
路線バスにてオークランドへ。
オークランドご到着後、ご自身にてホテルへ。(ホテルは近い場所にあります)
ヨットハーバーの街オークランドの散策をご自由にお楽しみ下さい。
4日目 オークランド空港へ送迎
空路、日本へ・・・

<料金> 期間: 2014年4月01日~2014年10月31日

料金: 1名様の場合: 135,000円
     2名様の場合:  85,000円(おひとり様) 
     * ファミリーでのご滞在の場合は別途お問い合わせ下さい(4名様まで滞在可能です)
含まれるもの
  • 宿泊: オークランド郊外でのファームステイ2泊 オークランド市内Mercure Hotel クラス(3つ星)1泊
  • 食事: 朝食2回・ランチ1回・ディナー2回(オークランドホテルでの朝食は別途追加となります)
  • 送迎: 往路、オークランド空港または市内ホテルよりファームへ日本語専用車による送迎 復路、ファームステイ先最寄バス停よりオークランド市内へのバスチケット 最終日の空港への送迎。
含まれないもの
記載されていない食事代(到着日のランチは追加手配可能です)
航空券は含まれておりませんので、ご依頼の際はお気軽にご相談下さいませ。

オークランドでのホテル延泊は可能です。
2~3泊オークランドに滞在し、島巡りやゴルフにフィッシングなどのアクティビティで過ごしませんか・・・

ニュージーランドツアーについて詳しく問い合わせる

このページのトップへ